走塁技術

  • 2020.01.26 Sunday
  • 21:25

今週は、盟友会Jr.の南エンゼルス戦、大宮ファミリーズ戦を迎えた。

 

 

結果は、残念ながら2連敗。

■1/18 盟友会Jr. 南エンゼルス戦(●7-11)

■1/19 大宮ファミリーズ戦(●0-3)

 

両試合で目立ったのが走塁ミス。

 

・盗塁時にスタートが遅れる、

・けん制で逆を突かれチャンスをつぶす

・スタートが切れないのに強引な盗塁をする

・いつまでもスタートが切れずカウントを悪くする

2試合の中でも課題が山積みとなってしまった。

 

これからピッチャーもキャッチャーもどんどん強くなりますます盗塁が難しくなる。

 

冬場の走力アップとともに走塁技術も磨いていこう。

「この選手は塁に出したくない」、そんな選手がたくさんいるチームになろう。

 

君たちの先輩がそういう野球を、プレーをたくさん見せてくれた。

今度は、君たちがそれを実践していく番だ。

 

言うは易く行うは難し、頭ではわかっていても、行動でできるようになるには

繰り返しの練習と経験の積み重ねが必要だ。

 

今日の失敗を明日の成長のための糧として前向きに受け止めて1歩ずつ成長していこう。

 

南エンゼルス戦では、3回に相手チームの猛打にはまり10失点を奪われる結果と

なってしまった。フォアボールを重ね、ストライクを取りに行った球を狙い撃ちされる

最悪のパターン。3番のキャッチャーのレフトオーバの破壊力は本当にすごかった。

 

南エンゼルスさんありがとうございました。

 

 

大宮ファミリーズさんは昨年の5年生新人戦の優勝チーム。

ミツハルの好投と所々で攻守を見せ何とか失点を与えず中盤へ。

 

こちらも何度かチャンスを作るも、サインミス、走塁ミスが重なり

流れをつかめず、無失点。

 

逆に1つのミスで相手に得点を許すとアッという間に3点を失い

そのまま試合終了。

 

是非、この試合を通じて勝ち切るためには必要なことを各自振り返って

これからの先週に臨んで欲しい。

 

大宮ファミリーズさんありがとうございました。

 

 

 

この悔しさをバネに、この冬一回りも二回りも成長していこう!

 

はばたけ明日のヒーローたち。



 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM