3日間5連戦

  • 2019.11.07 Thursday
  • 02:37

11月3日、4年生以下の新人戦、大宮ファミリーズ戦が行われた。PXはミツハルーリンキチのバッテリーが先発。PXは先攻。


先制したいPXは初回、相手ミスに乗じて3得点。

流れをつかむためにもその裏は無失点でいきたいところ。2番にライト前ヒットを許すが、リンキチが盗塁のランナーをしっかりとアウトにする。

結果的に3人で切り抜け、流れを引き寄せる。

2回にはランナー二人を置いて、3番アオイがレフトオーバーの強烈な当たり、これがスリーランホームランとなった。

4回には、リンキチにもホームランが飛び出す。

4回、5回に2失点ずつするも、最後はしっかりと守りきり、10対4での勝利となった。


〈ベンチの目〉

この試合は、内野陣の足がよく動いていた。ボテボテのゴロを軽快にさばくアオイ、守備範囲広く打球を処理するセイ、センター前に抜けそうな当たりを好捕しアウトにするカンタなど。守りからリズムを作ることができた。

また、序盤にしっかりと自分達に流れを持ってくることができたのも勝因の一つ。

流れのつかみ方も自分達のものにしてほしい。


大宮ファミリーズの皆様、本当にありがとうございました。

ファミリーズさんの思いきりの良い鋭いスイング、PXのメンバーにもぜひ学んでほしいです。またグランドもお借りし、本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

(記者:H2O元)

センターオーバーのホームラン、リンキチ

レフトオーバーのホームラン、アオイ

ショートで軽快な守備をみせるセイ

よく足が動いた。ファインプレー連発のカンタ

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM