シャープな打撃〜武蔵野グリーンカップジュニア 瓦葺クーガーズ戦より〜

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 00:36

4月20日 5年生以下の武蔵野グリーンカップジュニア、瓦葺クーガーズ戦が行われた。PXはミツハルーリンキチのバッテリーが先発。PXは後攻。


1回に1点を先制点した後、2回は4つの四球と、ヒロト、カンタ、ミツハルのセンター前ヒットなど、打者11人の攻撃で6点を加える。

3回にも、アオイの右中間へのスリーベースヒットやヒロトのライトへのスリーベースもあり、さらに7点。

4回には、ミツハルにホームランが飛び出し、さらに4点を追加。

守っては、ミツハル、カンタ、アオイの完封リレーで、終わって見れば18対0での勝利となった‼️


〈ベンチの目〉

この日は、センターへのシャープなバッティングが良かった。ヒットのほとんどがセンターでのヒットである。

好球を見逃さず、決して大振りせずにスイングしたことが、この大量得点につながった。好調なときほど荒くならずに基本に帰ることを大事にしたい。

(記者:H2O元)




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM