春季大会 準決勝

  • 2019.04.15 Monday
  • 06:00

4月13日春季大会準決勝 宮原ドラゴンズ戦が行われた。
PX先発バッテリーはユウスケ-タイキで試合開始。
試合が動いたのは3回、PXの攻撃。
先頭のチカラが四球で出塁すると、盗塁でノーアウト2塁。ここでアツトがセンター前に弾き返し1点を先制。更にユウスケの左中間へのツーベース、タイキのセンターオーバーのタイムリースリーベース、ミチヒサのライト前タイムリー、トドメはハルの右中間へのタイムリーツーベースが飛び出し、PXはこの回5本の長短打を集中させ、8得点のビックイニングを作った。
4回、5回にも追加点をあげ、勝負を決めた。
投げてはユウスケーギンスケの継投で相手打線を1安打2得点に抑え10-2、5回コールドで決勝にコマを進めた。
<ベンチの目>
この試合、3回の集中打は見事だった。また、守っても相手打線を1安打に抑え、流れを渡さなかった。
これで決勝進出。
あとは思い切ってプレーをするだけだ。頂点まで駆け上がれ!フェニックス!
(記者 黒砂糖)

先制タイムリー アツト

投打に活躍 ユウスケ

右中間タイムリー ハル

ナイスピッチング ギンスケ

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM