<アベック優勝>

  • 2016.02.25 Thursday
  • 23:26

2月21日 盟友会Jrカップ最終戦のさいたまスターズ戦が行われた。
Pxはケイジーリキのバッテリーで試合開始。
1回表、先頭のタカヒロがファーボールと相手のボークで0アウト2塁のチャンスを作る。続くタカヤはサードゴロだったが、サードがファーストへの悪送球でタカヒロが先制のホームを踏む。打ったタカヤも2塁まで進む。3番ケイジはファーボールで出塁し4番のリキはサードゴロだったが1アウト2,3塁のチャンスを作る。そして最近調子の良い5番ケンタが見事にセンターへ2点タイムリーを打ち1回に3点を先制する。
2回の攻撃も7番アツトが相手のエラーで出塁すると9番のユウタがセンターへヒットを打ち1アウト2,3塁のチャンスをまた作る。続く1番のタカヒロがサードゴロでアツトがホームでタッチアウトになってしまうが2番のタカヤがレフトへ2点タイムリーヒットを打ち2回までに5−0とする。投げてはケイジがすばらしいピッチングでテンポ良く試合が進んでいきピンチらしいピンチもなく、終わってみれば5−0の完封で勝利する。

<スコアラーの目>
試合を見ていて感じた事は、とにかくフェニックスの雰囲気が終始良かった事により守備も案定していたしケイジもテンポ良く投げる事が出来,一人一人が楽しそうに野球をやっていた事によって勝利を収める事が出来たと思う。
それと6年のさよなら、5年のJrでそれぞれ全勝優勝をするという、すばらしい結果を残した選手達、本当にお疲れ様でした。

<記者 平野>






おめでとう(^O^)



 

コメント
選手諸君優勝おめでとう!
冬場の基礎トレーニング、基礎練習が成果となってあらわれました。
5年生最後の大会で優勝という最高のかたちで5年生を終えられました。現状に満足することなく、優勝に驕ることなく最終学年を過ごしていきましょう。
それにしても、本当に最高の雰囲気の中で、皆素晴らしいプレーを見せてくれました。試合中、試合後、ミーティングの時、感動の涙を堪えるのに必死でした。
さぁ、MGC 、春期大会が始まります。一人ひとりがベストプレーを続ければ、自ずと結果はついてきます。チーム一丸となって頑張っていこう!
  • A-SD
  • 2016/02/26 12:29 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM