さいたまフェニックス活動自粛のご連絡

  • 2020.02.29 Saturday
  • 12:59

平素よりさいたまフェニックスの活動にご支援、ご理解をいただきありがとうございます。

 

今般、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、しばらくの間活動を自粛することになりました。

 

日頃からお世話になっている各チームの皆様には、情報の共有、日程の調整等にご協力いただき、

本当にありがとうございました。

 

事態が早く鎮静化し、子供たちが元気いっぱい楽しく野球をやれる日が1日でも早く来ることを

祈っております。

 

さいたまフェニックス

トップチーム監督 原口

 

2020年試合開始!

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 22:53

3連休は、年明け初の試合となる盟友会Jr. さいたまスターズ戦、イニシアカップの閉会式、さらに盟友会Jr.大宮ヤマト戦と盛りだくさんな連休となった。

 

■1/12 盟友会Jr. さいたまスターズ戦(〇16-2)

 

相手ピッチャーがコントロールで苦しむところを、上手くつなぐバッティングで得点を重ね、初陣を〇16-2の勝利で飾ることができた。

 

守備では、指の骨折から復帰したナツキが久々のマウンドへ。休みの影響を見せつけないピッチングでミツハルの後スターズ打線を完璧に抑える好投を見ることができたのはプラス材料。

 

12月の常盤線では沈黙してしまった打撃面でも要所で鋭い当たりを外野に運び得点につなげることができた。

最近バットが振れているマサハルは3安打の猛打賞。この調子を是非キープしてほしい。

 

点差はついたものの、スターズさんの打撃は強力で、右に左に打ち分ける巧みなバットコントロール、深いレフトの頭を軽々超えるパワー、緩急に対応できる軸のとり方などとても参考になる。選手たちには試合の結果だけでなく、常に相手の良いところを吸収する視点を持ち、この冬のトレーニングに励んでもらいたい。

 

さいたまスターズさんありがとうございました。

 

■1/12 イニシアカップ閉会式

 

スターズ戦の午後は、コスモスイニシア株式会社様主催のイニシアカップの閉会式。

 

主催者の心遣いで、クイズ、グローブ磨き教室、ベーランリレー、豪華な景品の数々と子供たちにとって楽しいイベント盛りだくさんなところが素晴らしいです。

 

ベーランリレーでは午前中試合をしたスターズさんとのガチンコ勝負。盟友会運動会で圧倒的な走力を誇るスターズさんはやはり強く、善処するも僅差で敗れ結果2位。本当惜しかったし、よく頑張った!

 

フェニックスは悔しくも優勝チームの常盤少年野球さんに敗れ3位の結果であったが、この大会に参加できたこと、優勝目指して良いチームとたくさん試合ができたことに感謝し、この経験を今後の野球生活に活かしていこう!

 

■1/13 盟友会Jr. 大宮ヤマト戦(●4-5)

 

前日のナツキの好投を受け、ナツキーアオイのバッテリーで臨む。初回コントロールが定まらず2四球を与え、内野ゴロの間に2点を失うも、守備陣がリズムよく支え、2回以降立て直して2、3回を0点で抑える。リリーフのアオイも粘りのピッチングで4、5回を零封。

 

一方、ヤマトさんは球が速くコントロールの良い本格派ピッチャーと守備の上手なサード、ショートを要したバランス取れた守りで、2回まで0点。4回、エラーで出塁したランナーを、ジュンペイ、レイのクリーンヒットで返し見事逆転。"絶対つなぐ"という気持ちの感じられるスイングで本当にナイスバッティングだった!

 

最終回、いつもは先発のミツハルをクローザーとして登板。このまま流れにのっていけると思っていたところ、先頭打者に甘く入った球をうまく外野に運ばれ、さらに3連打を浴び、終わってみると逆転されるという苦い結果になってしまった。

 

敗れたものの、今後につながる可能性、改善していくべき課題を見いだせた良い試合内容であった。

大宮ヤマトさんありがとうございました。

 

■最後に

 

何度も伝えているが、冬場の練習、トレーニングでこの一年間の成果が決まってくるといっても過言ではない大事な時期。

つらい練習も多くなるが、自己の成長、チームの成長のために頑張っていこう。

 

はばたけ明日のヒーローたち!

 

■イニシアカップ ベースランニングリレーメンバ

 

【記事:原口】

2020年さいたまフェニックス始動!

  • 2020.01.06 Monday
  • 11:26

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

2020年1月5日 いよいよ、さいたまフェニックスが始動。

午前中に全員で氷川神社に必勝祈願!

その後、ホームグランドの大宮東小に帰還して、まずは一人ひとり今年の抱負の発表!

そして初練習。お正月にちゃんと練習をしていた子。お餅ばかり食べていて練習を全くしていなかった子。すぐに分かりました。

ただ、ここからは3月の準公式戦に向けて大事な期間。辛い練習になると思うが、この冬どれだけ自分を追い込んで行けるかが勝負だ。

是非、自分に厳しく、練習をして貰いたい。

そして結果を残し、楽しい思いをみんなで味わえるように頑張れ!

(記者 黒砂糖)

氷川神社に初詣

全員で初練習

お昼は毎年恒例の炊き出し 美味しい豚汁&おもち!

もりもり食べろ〜

お母さん方、美味しい豚汁 御馳走様でした。 ありがとうございました。

 

秋季大会優勝〜5冠達成〜

  • 2019.12.18 Wednesday
  • 10:39

さいたまフェニックス 秋季大会 優勝!!

 

2019年12月15日 岩槻城址公園球場での決勝戦でサヨナラ勝利をおさめ、見事優勝する事が出来ました。

これで2019年シーズンの試合はすべて終了しました。

武蔵野GC(春) 優勝

春季大会 優勝

星野仙一杯(西埼玉) 優勝

会長杯 優勝

秋季大会 優勝

5冠達成! おめでとう!

チームを支えて下さいました皆様。応援頂きました皆様、ありがとうございました。

秋季大会優勝 おめでとう!

応援席

表彰式

賞状

優勝旗

優勝カップ

最優秀選手賞 タイキ

恒例の帽子投げ!

6年生にとっては最後の公式戦でした。

最後は全員で記念写真

1年間ありがとうございました。

(記者 黒砂糖)

 

会長杯 優勝!!

  • 2019.12.11 Wednesday
  • 13:05

会長杯優勝!!

2019年12月7日

さいたまフェニックス 会長杯 優勝しました。

ご声援下さいました皆様、ありがとうございました。

 

チームワークの勝利!

 

 

歓喜!

6年生にとっては最後の大宮市営球場 最後に感謝をこめて

 

 

武蔵野グリーンカップジュニア閉会式

  • 2019.10.13 Sunday
  • 00:39

全15チームが出場した武蔵野グリーンカップジュニア大会は、リーグ戦を4勝2敗の2位で決勝トーナメントに進むことができ、結果は5位となりました。

応援してくださった育成会の皆様、指導者の皆様、審判をしてくださった皆様、応援をしてくれた3年生以下の選手など、本当に多くの皆様のご尽力のもとにここまで戦うことができました。

本当にありがとうございました‼️


そして閉会式では、予選リーグの結果を基に4名の選手が表彰されました。おめでとう‼️

(記者 H2O元)


■優秀選手賞

・ミツハル

→投手として4勝をあげ、打っても打率5割、チームトップの打点数でチームを牽引‼️


■敢闘賞

・カンタ

→1番打者として出塁率6割5分、得点もチームトップでリードオフマンとして活躍‼️


・アオイ

→打率はチーム3位、打点はチーム2位と、4番としてチームの勝利に貢献‼️


・ヒロト

→打率はチームトップの5割8分3厘と、チャンスメイクでチームに貢献‼️


左からカンタ、ミツハル、アオイ、ヒロト


集大成

  • 2019.10.04 Friday
  • 14:36

10月を迎え、TOPチームは公式戦も残り少なくなってきた。今のメンバーでの真剣勝負が、あと何試合出来るのだろうか。

そんな中、今週末も夏季大会、準決勝、決勝。星野仙一杯の決勝と大事な試合が組まれている。

選手達にとっては、負けたら終わり。相当なプレッシャーの中での試合が続く。不安になったり、プレッシャーに押し潰されそうになる事もあるだろう。

でも、振り返って考えてみて欲しい。

今までやってきた練習の質、練習量を。

経験してきた試合の数、試練の数を。

大丈夫。自分を信じて、仲間を信じて、強い気持ちで!

出来る事は全てやろう!

そして出し尽くそう!

 

「悔いを残すな!今を全力で!」

(記者 黒砂糖)

 

悔いを残すな

  • 2019.08.05 Monday
  • 18:11

皆様、夏季合宿お疲れ様でした。グランドレベルの気温が45℃を超える中、子どもたちは本当によく頑張りました。(大人も)

試合に大敗した後に行った個人ノックで、フラフラになりながら最後まであきらめずにボールを追う姿、“これぞ野球”って感じがして、すっげぇー恰好良かったですね。ベンチや帰りのバスの中では悪臭(男臭)が漂い、そのままクリーニングには出せないほど真っ黒になったユニフォーム、蟹股じゃなきゃ歩けないほどの股ずれ、全てが頑張った証しです。野球人として、男として一皮むけたのではないでしょうか?(別会場で練習していた4年生以下のメンバーとその親御さん、指導者にも見てもらいたかったなぁ)


さて、夏季大会中央ブロックの組み合わせが決定しました。8月17日が開会式と一回戦です。まずは初戦を突破して、県大会に出場できるベスト4目指して頑張りましょう。

春の県大会では惜しくも準決勝で敗れ3位という結果でした。関東大会、全国大会には繋がっていませんが、春に掴み損ねた“県大会優勝の栄誉”を是が非でも獲りに行きましょう。


中央ブロックまでの約2週間及び試合中に実行してほしいことを以下の通りお伝えします。

・昨年、自分が「やる」と決めた自主練習メニューを甘えることなく「毎日」実行すること。

・チームのために、他のメンバーのために、「今自分ができることは何なのか?」を絶えず考えること。

・迷ったら、前に出ること(後ろに下がるな)、振ること(見送るな)、全力で走りきること(諦めるな)。

・これまでの厳しい練習や試合中の緊張する局面を乗り越えてきた「強い自分」を信じること・イメージすること。

・支えてくれている人、応援してくれる人に感謝の気持ちを忘れずに、その期待に「何でも良いので」応えようとすること。

・体調管理を徹底すること。(不注意による怪我も注意すること)

・お父さん・お母さんが用意してくれる食事を残さず完食すること。

・夏休みだからといって夜更かしせず、早寝早起きすること。

・日中、数時間でもいいので、外で遊ぶこと・体を動かすこと。(熱中症にはくれぐれも注意すること)

 

さいごに、親御さんにお願いです。

子どもたちが野球に集中できる環境の整備、悔いを残さないための体調管理、とことんまで自分を追い込むための後押しをお願いします。

厳しいと思われるかもしれませんが、11歳、12歳の少年が短期間でも野球という一つの事に集中し、自分を追い込んでもいいのではないでしょうか。得られる結果がどうであれ、その経験や体験は絶対にその後の人生の糧・肥やしになると思います。

また、夏合宿が終わり、6年生がPxで過ごせる時間も残り半分(いや、残り4割かな?)、親御さんにも、野球を介して子どもと真剣に向き合える時間、一緒に過ごせる時間を大いに楽しんでもらいたいと思います。

Px全員が一枚岩となって中央ブロックに挑みましょう。

(A-SD)

フェニックス夏合宿始動!

  • 2019.08.02 Friday
  • 14:39
いよいよ今年もフェニックスの夏合宿が始まった。
いや〜真岡は本当に暑い!
グランドレベルの気温はなんと43度!
中央ブロック大会に向けてしっかりと練習したい。

春季大会優勝!!

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 10:58

春季大会 優勝!!

2019年4月13日 春季大会決勝戦に見事勝利!

大宮部会としては悲願の初優勝を飾りました!!

応援下さりました皆様、ありがとうございました。

MVP ギンスケ

 

桜 咲く

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM