練習試合 常盤少年野球クラブ

  • 2020.02.23 Sunday
  • 22:39

今日は、イニシアカップ準決勝で悔しくも0-2で敗北を喫した常盤スポーツ少年団さんと

新6、新5、新4の3試合マッチ。

 

試合結果は以下の通り1勝1敗1分け。

新6(6-6)引き分け

新5(〇8-7)

新4(●6-7)

 

風の強い中、全学年の試合にお付き合いをいただいた常盤少年野球クラブの皆様

ありがとうございました。

 

また、昨日の卒団式の余韻に浸る間もなく、審判にご協力いただいた審判、コーチの

皆様、ありがとうございました。

 

選手たちへ

 

ピッチャー陣は、与えられた課題をきちんとこなし制球力を身に着けること。

ボール先行では守備のリズムが作れず、試合の流れを引き寄せられない。

 

また、他のピッチャーの子のマウンドさばきをよく研究しよう。

試合でマウンドを経験できる時間はごくわずか。

 

そのために何十倍もの努力を水面下でやる必要がある。

マウンドに立つという責任の重さを感じられる選手になってほしい。

 

野手陣は、普段の守備位置が変わった場合でも、動きが分かるように

日ごろから仲間の動きを観察すること。

 

相手のことを理解できるようになれば、お互いの守備範囲、動き、意思疎通をすることができ、

信頼関係が生まれる。

 

この信頼関係をもって動けるかどうかが、1点を争う大切な試合の時に勝ち切れるかどうかにつながる。

 

頑張っていこう。

春はもう目の前だ!

 

 

 

はばたけ明日のヒーロー達!

 

(記事:トップチーム監督 原口)

 

 

 

 

 

打線爆発!

  • 2020.02.08 Saturday
  • 21:56

今日は上尾の富士見コンドルスさんとの練習試合。

 

1試合目〇18-3
2試合目〇 8-3

 

 

 

試合前ストレートの威力のあるピッチャーを前に
しっかり打ち勝っていこうと話をして試合へ。

 

いざ試合が始まると、一番カンタの先頭打者ホームランを切り口に
今までで一番と言っても過言ではない好打の連続。

 

 

 

気づくと先発メンバ全員安打の猛打となっていた。

 

 

久しぶりの4番ミツハルの一発も見れ元気の出る試合内容。

 

少しずつ基礎練習の成果が出てきている。

 

春まであと少し。

 

もうワンランクレベルアップ目指して頑張るぞ!

 

 

 

富士見コンドルスさん、素敵なグランドで練習試合をさせていただき
ありがとうございました。


はばたけ明日のヒーローたち

(記事:原口)
 

走塁技術

  • 2020.01.26 Sunday
  • 21:25

今週は、盟友会Jr.の南エンゼルス戦、大宮ファミリーズ戦を迎えた。

 

 

結果は、残念ながら2連敗。

■1/18 盟友会Jr. 南エンゼルス戦(●7-11)

■1/19 大宮ファミリーズ戦(●0-3)

 

両試合で目立ったのが走塁ミス。

 

・盗塁時にスタートが遅れる、

・けん制で逆を突かれチャンスをつぶす

・スタートが切れないのに強引な盗塁をする

・いつまでもスタートが切れずカウントを悪くする

2試合の中でも課題が山積みとなってしまった。

 

これからピッチャーもキャッチャーもどんどん強くなりますます盗塁が難しくなる。

 

冬場の走力アップとともに走塁技術も磨いていこう。

「この選手は塁に出したくない」、そんな選手がたくさんいるチームになろう。

 

君たちの先輩がそういう野球を、プレーをたくさん見せてくれた。

今度は、君たちがそれを実践していく番だ。

 

言うは易く行うは難し、頭ではわかっていても、行動でできるようになるには

繰り返しの練習と経験の積み重ねが必要だ。

 

今日の失敗を明日の成長のための糧として前向きに受け止めて1歩ずつ成長していこう。

 

南エンゼルス戦では、3回に相手チームの猛打にはまり10失点を奪われる結果と

なってしまった。フォアボールを重ね、ストライクを取りに行った球を狙い撃ちされる

最悪のパターン。3番のキャッチャーのレフトオーバの破壊力は本当にすごかった。

 

南エンゼルスさんありがとうございました。

 

 

大宮ファミリーズさんは昨年の5年生新人戦の優勝チーム。

ミツハルの好投と所々で攻守を見せ何とか失点を与えず中盤へ。

 

こちらも何度かチャンスを作るも、サインミス、走塁ミスが重なり

流れをつかめず、無失点。

 

逆に1つのミスで相手に得点を許すとアッという間に3点を失い

そのまま試合終了。

 

是非、この試合を通じて勝ち切るためには必要なことを各自振り返って

これからの先週に臨んで欲しい。

 

大宮ファミリーズさんありがとうございました。

 

 

 

この悔しさをバネに、この冬一回りも二回りも成長していこう!

 

はばたけ明日のヒーローたち。



 

武蔵野グリーンカップ 初戦

  • 2019.03.03 Sunday
  • 23:00

3月2日武蔵野グリーンカップ 2回戦 大宮ヤマト戦が行われた。
PX先発バッテリーはアツト−タイキ、PX先攻で試合開始。
1回、先頭のアツトが四球で出塁すると2盗、3盗を決めノーアウト3塁。2番カンタも粘って四球で繋ぐと、3番ユウスケがライトへのキッチリ犠牲フライを放ち1点を先制した。攻撃の手を緩めないPXは3回、ユウスケのタイムリーなどで3点。4回には四球を挟んで4連打を含む5本のヒットを浴びせこの回6点。5回にも相手投手の乱調もあり、4得点。
14-2のコールドで勝利した。
<ベンチの目>
いよいよ新6年生のチームが公式戦を迎えた。みんながこの日の為に努力してきて迎えた初戦。試合前も何人かの選手は緊張している様だった。
序盤はそんな雰囲気の重苦しい立ち上がりだった。そんな中チームを楽にしてくれたのはユウスケの1打だった。チャンスで迎えた3回、糸を引く様な左中間へのタイムリーツーベース。このヒットからチームは落ち着きを取り戻し、連打を連ね大量得点に繋がった。ただのヒットでは無い大きな1打だった。
(記者 黒砂糖)

口火を切る貴重なタイムリーヒットを放ったユウスケ

 

連勝ストップ

  • 2017.12.12 Tuesday
  • 12:00

12月9日 新人戦4年生大会の準決勝、決勝が行われた。準決勝に勝利し、迎えた決勝戦。相手は大宮ドラゴンズ。予選ブロックでは、1-0の僅差で勝利しているが、この試合も1点差勝負が予想され、いつも同じだが、初回の入り方が重要。
決勝戦の先発はユウスケ−アツトのバッテリーで試合開始。
先行のフェニックス。1、2番がたおれ、3番ユウスケが四球を選ぶも、アツトが内野ゴロで無得点。

その裏の相手の攻撃。1・2番を内野ゴロに打ち取り、2アウトとするが、3番を四球で歩かせると、4番にはセンター前に落とされ、2アウトながら1・2塁のピンチ。5番の打球はショートゴロ、スリーアウトかと思った瞬間、ファーストがまさかのエラー、2塁ランナーがホームに返り先制を許してしまう。更に1・3塁から盗塁を仕掛けられるがここはキャッチャーアツトが2塁へ好送球、スリーアウトかと思われた瞬間、ショートがこれまたエラー。ミスが重なり2点を許してしまう。反撃したいPXだったが、相手投手に対して、ことごとくボール球に手を出してしまい、なかなかチャンスを作れない。一方守りでは2回以降パーフェクト、打者9人に対して7奪三振と完璧に抑え込んだ。しかし結局初回のエラーでの2失点が最後までひびき、0-2で悔しい敗戦となった。

<ベンチの目>

この試合の前まで初回の失点が続き、そこが課題だったが、大事な試合でその悪い予感があたってしまった。

接戦でプレッシャーのかかる試合。緊張するなとは言えない。しかし、そこで縮こまってエラーをしたのか、思いっきりやってエラーをしたのかは、意味が全然違ってくる。日頃から、プレーをするのは選手達。試合では誰も助けてはくれない。

守備にしても、バッティングにしても後で後悔しないように強い気持ちでプレーをしよう。と言ってきた。

選手達に聞きたい。今日の試合は後悔はしていませんか?

もし、後悔をしている選手がいたなら、ここからもう一度自分を見つめ直し、強い気持ちで頑張って貰いたい。

敗けた事を今後、どのように繋げていけるか、ここからが君たちの真骨頂。

悔しさをバネに。さあここから再スタートだ。

(記者 黒砂糖)

緩急!

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 22:03

9月3日 5年生以下の練習試合 春岡スターズ戦が行われた。

pxはソウセイーユウタのバッテリーで試合開始。1回の表、相手の攻撃。1番をファーストゴロ。2番をサードフライ。3番をショートライナーで三者凡退できり抜ける。1回裏のpxの攻撃。1番のアツトが四球で出塁すると相手のボークとアツトの盗塁で0アウト3塁のチャンス続く2番のユウスケはサードゴロだったが、アツトの好走塁で1点を先制する。2回の表、相手の攻撃。4番の打球はライトフライだったが、これをライトが落球してしまう。続く5番への初球に盗塁をされ0アウト2塁のピンチ。この5番への4球目、打球はレフトへ。これをレフトのタイキがダイビングキャッチで1アウト。打球が落ちると思っていたランナーは2塁へ戻れずダブルプレーでピンチを凌ぐ。2回裏pxの攻撃。タイキのタイムリーヒットや相手のミスで2点を奪い3−0とする。3回の表も三者凡退で凌ぐと3回の裏、PXはビッグイニングを作る。2番のユウスケは相手のエラーで出塁すると3番のソウセイがセーフティバントを決め0アウト2,3塁のチャンスを作る。続く4番のユウタがセンターへ2点タイムリーヒットを打ち5−0とする。その後も四球やエラーで2アウト満塁で1番のアツト。そのアツトがレフトオーバーの3点タイムリーヒットを打ち9−0としアツトも相手のパスボールで生還し10−0とする。4回裏のpxの攻撃もユウタの3ベースヒットやマヒロのタイムリーヒット、1番のアツトのライトへのタイムリーヒットなどで、この回5点を取り15−0とする。最終回にヒットとキャッチャーの悪送球などで2点を失うが15−2で勝利した。

 

(スコアラーの目)

この試合を見ていて感じた事は、この日のソウセイは良かった。ストライクが先行し打たせて取るというピッチングが出来ていたと思う。ここ数試合は下位打線に四球を出し上位打線に打たれて失点するというパターンだったが、この日は下位打線に対してもストライクが先行していたと思う。何よりも良かったのはスローボールを投げられるようになった事だ。1週間前に吉村コーチからスローボールの投げ方を指導してもらいソウセイなりに習得しようと練習をし何となくだが投げられるようになった事により緩急(投球の幅)がひろがった。それにより相手のタイミングを外すことが出来、三振も取れるようになった。このスローボールのコントロールをもっともっと磨いて自分の物になるように頑張れ(^O^)期待しているぞ!

 

(記者 ピラーノ)

ナイスピッチングのソウセイ

3打点のユウタ

コーチの思い

  • 2017.05.29 Monday
  • 15:11

昨日、28日の練習試合の後、久し振りに5年生、4年生の子供達とゆっくり話が出来た。

そのきっかけを作ってくれたのは水元コーチ。水元コーチは常に選手の観察をし、試合では監督、コーチが発した選手への言葉、指示などを事細かくノートに書いている。その水元コーチが、選手1人、1人の最近の良いところ、今後の課題をまとめて書いて来てくれた。(水元コーチありがとうございます)それを選手に渡し、自分が今、どのように思われているのか、自分の良いところ、課題は何なのかを明確にした。

また、その事も含めて、課題を克服するにはどうしたら良いのかを選手達と話す事が出来た。

時間にしたら30分〜40分だったろうか、とても有意義な時間だったと思う。

日頃、ついつい怒ってしまう事も多いが、我々コーチ達は君たちと一緒に戦い、君たちと一緒に良い思い出を作りたい。

みんなそう願っています。

辛い練習の後には、必ず結果がついてくるハズ。

一丸となって駆け上がれフェニックス。

(記者 黒砂糖)

正念場

  • 2016.06.29 Wednesday
  • 09:40
今週末、夏季大会2回戦「大宮ドラゴンズ」戦が行われる。
相手は前回、最終回に3点差をひっくり返され、サヨナラ負けを喫した相手。
フェニックスにとってどうしても負けられない、まさに正念場となる試合。
今まで自分達のやってきた野球が出来るか、気持ちを出せるかが鍵となってくるだろう。
何れにしても、全力で戦うしかない。
駆け上がれフェニックス!
(記者 黒砂糖)

練習&体験会

  • 2014.11.25 Tuesday
  • 12:30
 11月22日に第二公園野球場にて体験会・練習が行われました。
数名の体験の子供達が来てくれました。
体験の子供達も気持ちいい汗をかいていました。
(記者 黒砂糖)

連盟会長杯

  • 2014.11.04 Tuesday
  • 13:21
 11月1日連盟会長杯が岩槻川通り球場で行われました。
対戦相手は岩槻の新和ドラゴンズ。
試合は1回から動きます。連続四球から6番N君のスクイズ、8番K君のセンター前タイムリー、最後は1番S君の左中間へのRホームランなどで8点を先制。しかしエースR君がピリッとせず、連続四球、ワイルドピッチなどで1点を返され尚も1アウト満塁でピッチャー交代K君。K君が連続三振で何とか1点でピンチを切り抜けました。雨が強くなる中試合は、5番のR君の汚名返上の満塁Rホームラン・スリーベース6打点の活躍で18-5で勝利。ベスト4を決めました。両チーム選手、雨の中よく頑張りました。
好リリーフのK君
初回RホームランのS君
この日ホームランを含む6打点のR君
(記者 黒砂糖)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM